今婚の口コミ・評判・体験談|メリット&デメリット、その他NG集

格安結婚式の口コミ・ランキング1位の「今婚」

今婚の結婚式のイメージ

今婚

今婚の口コミ・ランキング1位の理由!!

今婚は、顧客満足度98.1%と非常に満足度が高く、今の時代にフィットした結婚式をプロデュースをモットーにたくさんの新郎新婦へ格安ウェディングを提供している会社です!

 

今婚は、結婚式平均予算350万円に対し、およそ半額の平均188万円で理想の結婚式が叶うという「オールインワンウェディング」は追加料金が一切かからないシステムで、予算面も安心して任せられます。これが口コミのランキング1位の理由のひとつと言えます。
また、キャンペーン内容も充実しており、うまく組み合わせれば、かなりお得に豪華な結婚式が挙げられます。

 

注目すべきは、標準特典として「ドレス20万円分+カラードレス20万円分+タキシード5万円」が必ず付いており、さらに成約特典で10万円分グレードアップが無料になることです。
新婦にとって一番こだわりたいけれど、結婚式費用の中でも高額となるドレスについて、これだけ手厚い内容となっている事も、良い口コミがつくの理由のひとつです。

 

かなり色々な式場や、今婚に似たようなスマ婚・楽婚・ゼロ婚・ハナユメなどのプロデュース会社の話を聞いて調査し、口コミや評判も聞いてみましたが、スタンダードな結婚式の内容で、実際に追加料金がかからず、ここまで内容が充実してクオリティが高いのは「今婚だけ」でした。

 

今婚では提携会場と年間の売上や送客数を契約し、空いている日程をクオリティはそのままで格安で仕入れることが出来るため、提携している式場と太いパイプを持っています。そのため、自分の気に入る提携会場があれば、すぐに空き確認をしてもらい、空いていれば今婚で挙げた方が断然お得になるという仕組みになっています。

 

今婚の提携会場についても後ほど詳しくご紹介いたします。

 

実績 費用対効果 満足度 口コミ評価

総数5,000組以上

98%

今婚のの口コミ評価

今婚の口コミ・ランキングのグラフ

 

今婚の公式ホームページ

 

今婚のコンセプト

今婚のコンセプトは「今の時代にフィットした最良の結婚式を自己資金0円で実現する」というものです。
結婚式における必要以上に高額となる要素を省き、適正価格を徹底的に追求し、リーズナブルでハイクオリティな結婚式を実現し、初回見積りからの追加料金が発生しないという強みを持っています。結婚式の費用の多くが初回見積もりから値上がりする傾向にあるため、初回見積もりから追加料金が発生しないシステムを実施している今婚では、安心して予算組ができ、当日までの準備期間も心配や不安無く過ごすことができます。

 

同社の別事業部で二次会の幹事代行サービスも行っているので、今婚申込み者限定の特典もあり、二次会も任せられるという嬉しいポイントも見逃せません。
自己資金が無くても満足できる結婚式と二次会を実現できる今婚は、まさにコンセプトの通り、時代のニーズに合った結婚式サービスと言えるでしょう。

 

 

今婚が格安で結婚式を実現できる理由

高額になりがちな結婚費用が、今婚ではなぜ安くなるのでしょうか。
その理由を紐解いていきましょう。

 

理由1:余計なマージンのカット

結婚式の費用が上がる最大の理由が中間マージン料です。
結婚式場と専属契約した業者が装花やドレス、引き出物などの値段を決めると、新郎新婦はその業者の言い値でアイテムを調達するしかありません。そこに選択の余地が無いため、業者は多くの中間マージンを取れるという仕組みになっています。

 

今婚では、この余計な中間マージンを極力カットし、今婚が厳選した提携会場と提携業者によって適正価格」を実現しました。
「適正価格」とは、不透明な上乗せ費用が発生しない適正な価格のことを指しています。本来必要となる費用だけを新郎新婦に請求し、余計な費用は取らないというのが、今婚のモットーです。

 

理由2:提携会場との年間送客契約

今婚では、提携会場と年間送客契約を交わしているため、空きが取れればかなりお得にウェディングが出来る仕組みになっています。

 

この仕組みは、提携会場と年間に何組の新郎新婦をお任せするかという組数を約束し、スケールメリットを活かして最終的な新郎新婦の負担を下げることに繋がります。
具体的に、例えばAという会場に年間10組の新郎新婦をお任せすると約束した場合、Aの会場は10組分の挙式が最初から予約されたも同然という状態となります。するとAの会場では10組分の挙式予約を獲得するための営業をおこなわなくて良くなるのです。

 

今婚は複数の会場と提携している為、格安結婚式を希望する沢山の新郎新婦の希望に合わせて、複数の会場を提案してくれます。また、新郎新婦の希望条件にあった会場を格安で提案でき、且つ新郎新婦が直接会場に予約するよりも今婚で予約した方が断然安くなるため、人気日はすぐに埋まってしまうことがあるそうです。そのため、まずは今婚に空きがあるかを問い合わせしてみた方が良いでしょう。

 

会場は確実に売上を作ってくれる今婚に空き枠を任せ、今婚はその格安で挙式できる会場を新郎新婦に提案することにより、新郎新婦も成約しやすくなり、年間送客数を達成していきます。この持ちつ持たれつの関係性により、どこよりもリーズナブルに格安結婚式が実現できるのです。
色々調べた中で、スマ婚、今婚、楽婚、ゼロ婚の口コミや評判をよく目にしますが、リーズナブルで明朗会計、また融通を利かせてくれるのは圧倒的に今婚でした。

 

理由3:沢山の新郎新婦の利用

結婚式を可能な限り安く実現したいという新郎新婦は世の中に大勢います。
そのため、今婚で結婚式を挙げる新郎新婦は後を絶ちません。

 

多くの新郎新婦が今婚のサービスを使えば、当然費用は安くなります。そもそも結婚式の費用が高額となるのは、結婚式は人生でそう何度も挙げるものではないからです。1組の新郎新婦が挙げる結婚式は1つだけですから、結婚式の顧客獲得は実はとても厳しいと言われています。

 

その中でも、格安で挙式できる今婚は利用する新郎新婦が多いため、安い料金で従来のクオリティでの結婚式をプロデュースしても十分儲けがでるほどの実績を積み上げることができるのです。

 

料金が上がらないオールインワンウェディング

今婚がプロデュースする「オールインワンウェディング」は「絆、感動、真心から始まり結婚式に必要なサービスが『全て』含まれる『追加料金不要』のウェディング」です。

 

「追加料金不要」という言葉は、本当に信じて良いものか、と一瞬目を疑ってしまいたくなります。スマ婚や楽婚などの、いわゆる格安ウェディングサービスでも「追加料金でグレードアップ可能」と謳っており、内容に拘らなければ格安だけれど、豪華な内容にしようと思うと結局追加料金が発生するという実情があります。

 

そんな中で今婚の「オールインワンウェディング」は本当に追加料金が不要なのでしょうか。

 

料金が上がらないっていう口コミは本当?

今婚のオールインワンウェディングは、本当に料金が上がらないという口コミは本当なのでしょうか。

 

答えは、本当です。

 

「ご満足のいく結婚式が、『追加料金なし』で格安で実現できます」と今婚の公式サイトでも謳っている通り、オールインワンウェディングでは本当に追加料金無く結婚式が挙げられます。ポイントは「満足のいく」結婚式という点です。
格安結婚式サービスでありがちな「確かに格安だけど、物足りないと感じで結局グレードアップとなって追加料金がかかった」という事態にならないのがオールインワンウェディング最大の特徴です。

 

唯一追加料金が発生することがあるのですが、それは人数が増えた時だけです。

 

今婚では会場ごとに「1人あたりいくら」という予算の組み方をします。
人数が増えると、単純にこの予算が増えた人数分だけ増えるという考え方になります。

 

 

オールインワンウェディングに含まれるもの

オールインワンウェディングに含まれるものは下記の通りです。
カテゴリ別にひとつひとつ見ていきましょう。

 

〜全体で必要なもの〜
・専属プランナー
・介添え
・新郎新婦控室
・親族控室

 

〜挙式に必要なもの〜
・挙式(キリスト教式ならば神父、神前式ならば神主なども含まれます)
・結婚証明書

 

〜披露宴に必要な物〜
・会場使用料
・会場紹介手配代行
・プロ司会
・プログラム作成
・招待状
・席次表
・席札
・キャプテン(披露宴を取り仕切る役割のスタッフです)
・音響
・オペレーター
・ウェディングBGM
・プロフィールDVD作成
・機材使用料(持ち込みの場合に別で上乗せ請求されることがありますが、今婚ではその心配もありません)
・芳名帳
・ウェルカムボード(自分たちで用意しなくても良いのは嬉しいポイントです)

 

〜料理〜
・コース料理
・フリードリンク
・乾杯用スパークリングワイン
・ウェルカムドリンク
・ウェディングケーキ

 

〜フラワー〜
・メインテーブル装花
・ブーケ
・ブートニア
・ゲスト卓装花
・贈答用花束(通常の見積もりには絶対に入っていないので嬉しいポイントです)

 

〜引き出物〜
・引き出物(3000円相当)
・引菓子(1000円相当)
・紙袋
・お見送りギフト(いわゆるプチギフトというものです)

 

〜記録〜
・プロカメラマン
・親族集合写真
・写真台紙3冊
・写真データ(500〜800カット)
・オンラインアルバム(スタッフが厳選した100〜150カット)

 

〜ドレス〜
・ヘアメイク
・お色直しヘアメイク
・ヘアメイクリハーサル
※ドレス、タキシードの料金も特典に標準でついてくるので、実質オールインワンウェディングの見積もり費用内に含まれているようなものです。
(正確には、オールインワンウェディングの見積もり項目には別途記載計上されるものの、そのままそっくり値引きになるイメージになります)

 

これだけのものが含まれている今婚のオールインワンウェディングは、本当に正真正銘の「オールインワン」です。
実際に結婚式に必要な費用が全て含まれているので、人数が増える理由以外で料金が上がる心配は無いと言えます。

 

気になるグレードも申し分なし!?

追加料金不要とはいうものの、どうせ最低のグレードのもので、グレードアップすると追加料金がかかるのでは、という不安や疑問を抱いた方も少なくないのではないでしょうか。

 

結婚式の最初の見積もりで最低グレードのものを入れられて、必ずグレードアップするようにできており、それにより料金が跳ね上がるのが料理代です。
最低グレードのコースだと、ほとんどの人が物足りなさを感じ、複数あるコースの中で真ん中ぐらいのコースにグレードアップするケースが多いといいます。

 

どうせほとんどのカップルが料理のグレードを上げるのならば、最初から満足できるコースで見積もりを出そうというのが今婚のモットーです。
料理のグレードを上げるという選択を迫られないような、満足できる料理のプランを提案してくれます。

 

ここでひとつ、料理の例を見てみましょう。

 

〜提携会場「第一ホテル東京シーフォート」の料理の例〜

 

・一口の口福
(ブリオッシュと生ハム、マスカルポーネのミルフイユ仕立て)
・ガーデニングに見立てたサーモンマリネ ディル風味のオレンジソース
・季節野菜のポタージュ クルトン添え
・真鯛と海老 ホタテのアンサンブル ピストー風味の野菜のリボン添え
・牛フィレ肉のステーキ マデラワインソース 温野菜のブーケ仕立て
・フロマージュブランのムース
・食後のコーヒー
・パンとバター

 

アミューズ、前菜、スープ、魚料理、肉料理、デザートの王道フレンチフルコースです。
使っている食材も真鯛や海老などおめでたい食材であり、肉料理もポークやチキンではなく、牛肉を使っています。安っぽさの無いしっかりとしたコース料理を最初から提案してくれるのが今婚の良いところです。

 

ちなみに、今婚のオールインワンウェディングを利用すれば、第一ホテル東京シーフォートでこの料理内容で、60名のゲストで209万円で挙げられます!そこからゲストが1人増えると25,000円の追加費用となり、シンプルな料金体系になってます。

 

少し話が逸れましたが、最も費用が上がるポイントとなる料理が、このように最初から満足いくコース内容となっているため、安心感があります。
料理以外も、グレードアップの必要が無い満足できる内容で提案されているため、オールインワンウェディングは本当に追加料金が不要なのです。

 

今婚のメリットとデメリット

 

今婚で結婚式をするメリットとデメリットをまとめました。

 

〜今婚のメリット〜

 

今婚のメリット1:オールインワンウェディングは追加料金がかからない

今婚最大のメリットは「オールインワンウェディング」で追加料金がかからないことです。
格安婚を売りにしている結婚サービスの中でも、追加料金が全くかからないサービスを実施しているのは今婚だけです。

 

他のサービスは、最低ラインで格安のウェディングプランを提案し、物足りなければグレードアップを促します。しかし、今婚の「オールインワンウェディング」は最初から物足りなさを感じさせないプランで、追加料金が必要になることがないのです。

 

※基本的な満足感が得られるプラン内容のため、それ以上を求めた場合は追加料金の対象となります。例えば、写真撮影は、親族の集合写真だけでなく挙式披露宴の写真データまで含まれますが、ビデオ撮影はプランには含まれません。しかしビデオ撮影は依頼しない新郎新婦が多いため、オールインワンプランには含まないのです。

 

 

今婚のメリット2:そもそもの見積もり金額が安い

いくら追加料金がかからないことを強みとしていても、そもそもの見積もり金額が高ければ意味がありません。
今婚では最初の見積もり金額もリーズナブルです。

 

通常350万円ほどかかる結婚式が、200万円程度で実現できます。
結婚式の料金はゲストの数によって大幅に変わりますが、持ち出し金と言われる「自己負担額(支払った総額からご祝儀の金額を引いたもの)」は、0円から30万円程度が目安となります。

 

一般的な結婚式の持ち出し金は結婚式費用の3,4割程度と言われているのでまちまちですが、100万円以上になってしまう事も少なくないため、今婚の見積もりが安いことが分かります。

 

 

今婚のメリット3:最初から提案される内容が満足できるグレードのもの

今婚では最初の見積もりの時点で、満足できる内容のプランとなっています。
我慢したり妥協したりせず、物足りなさや不満の無いグレードのプランを提案しているからこそ、追加料金が発生せず、98.1%という高い満足度を誇っているのです。

 

 

〜今婚のデメリット〜

 

今婚のデメリット1:関東エリア、東海エリアのみ

今婚は2020年2月現在、関東(東京、神奈川、千葉、埼玉)と東海(名古屋)のみに提携会場をもっています。
全国展開しているわけではないので、関東と東海エリア以外で結婚式をしたい方が利用できないのです。
今後のエリア拡大に期待ですね。

 

 

今婚のデメリット2:提携している会場が多くない

関東、東海エリアに提携会場を持つ今婚ですが、会場の数がそれほど多くありません。
格安で満足できる内容のプランを提案してくれるサービスなのでとても人気な今婚ですので、希望する新郎新婦が非常に多いです。
希望する日程や会場が既に埋まってしまっているという可能性もあります。
今婚での挙式を希望する場合は、候補会場や候補日を複数考えておくと良いでしょう。

 

 

今婚の口コミ・評判・体験談

今婚に寄せられた口コミ・評判・感想をご紹介いたします。

 

「希望通り、打ち合わせ通り、進行していただき、終始楽しく終えることができました。当日のサポートもしっかりしていただいて安心しました。」

 

「緊急対応を丁寧に対応して下さり、安心してお任せできました。また料金も色々プラス料金はかかったものの、思ったより負担が少なかったので良かったです。持ち込み料がかからない所は非常に助かりました。」

 

「結婚式している周りの友人や、インターネットの情報より費用面でかなり安くできたこと。でも、安いからといってドレスが良くないとか、通常よりさみしくなるということはなく、同じレベルの結婚式をリーズナブルにできたことは大満足です。
招待状を送った時点で、会社の人に『お金かけてるね!』って言われたときは、内心すごく嬉しかったです。笑」

 

(全て「今婚ブログ」より)

 

プラス料金がかかってしまったという口コミもありますが、これについては「スタンダードな結婚式に含まれないものやグレードを希望した場合にはプラスで料金がかかるということです。
これについては、下のリンクで飛べる記事で詳しく検証、解説いたします。

 

今婚の会社情報とお得なキャンペーンやサービスについて

 

今婚の会社情報

社名:株式会社ラポート
住所:〒170-0013 東京都豊島区東池袋2-62-10池袋5thビル11階
アクセス:池袋サロン・・・池袋駅東口徒歩7分、日本橋サロン・・・日本橋駅C2出口徒歩1分、横浜出張サービス、名古屋サロン移転中
電話番号:0120-963-451
営業時間:11:00〜20:00
定休日:水曜日
代表者:代表取締役 金村 龍和
設立:2009年12月
資本金:800万円
従業員数:100名
グループサイト:結婚式二次会の幹事代行2次会ジェンヌ

 

サロンは東京に2つと名古屋に1つ!出張相談サービスも

今婚のサロンは、東京は池袋と日本橋の2ヶ所、そして名古屋に1ヶ所あります。
また、横浜駅無料出張サービスを利用すれば、横浜駅近くのカフェなどで無料相談ができます。他の場所にも出張してきてくれるので、アクセスの良い場所まで来てもらって話を聞いたり相談したりできます。)

 

 

電話かメールで問い合わせ

今婚に興味がある方、または検討したい方は、電話かメールで問い合わせることができます。
希望サロン、または出張サービスを選択し、希望の相談日を選択するだけで無料相談の予約ができます。

 

実際に顔を合わせて聞くまでも無いという簡単な質問や、事前に確認しておきたいことがあるという場合は、電話で問い合わせてみましょう。

 

 

お得なキャンペーン情報

今婚では、2020年2月現在、「祝1000達成キャンペーン」を実施しています。
先着50組の限定キャンペーンで、とてもお得な特典がついてきます。

 

・衣装代10万円グレードアップ
標準でウェディングドレス20万、カラードレス20万、タキシード5万が特典としてつくのですが、限定キャンペーンでは更に成約特典として衣装代を10万円値上げして幅広いラインナップから選べるようになります。

 

・98,000円のビデオ撮影が無料に!(データ代1万円だけ別途必要になります)
オールインワンウェディングには写真代は含まれていますが、ビデオ撮影は含まれません。プラスしたい場合は98,000円かかりますが、特別キャンペーンでは無料になります。

 

・フォトウェディング(前撮り)無料サービス
本来68,000円かかる前撮りサービスが無料でついてきます。

 

・引き出物、引き菓子の無料グレードアップ
オールインワンウェディングのプランは、引き出物は3,000円相当、引き菓子は1,000円相当のものから選ぶことになっていますが、キャンペーンの特典で500円グレードアップできます。

 

・試食2名分無料
申込前にも試食ができるとてもお得な特典です。

 

・二次会衣装無料レンタル
二次会の衣装を無料でレンタルできる特典もついてきます。

 

【キャンペーン規約】
※期間中に無料相談会予約もしくは無料相談会にお越しいただいた方が対象となります。
※ご相談会にお越し頂いた日から10日以内にご成約していただいた方が対象となります。
※特典は、1組様1つまでとさせていただきます。
※当キャンペーンは予告なく変更・終了させていただく場合がございます。

 

今婚の会場と料金

 

今婚の提携会場と料金について、その一部をご紹介いたします。

 

東京

メイヤー・ライニンガーチャペル:60名195万円/1人増える毎に22,000円追加
第一ホテル東京シーフォート:60名209万円/1人増える毎に25,000円追加
ラ・ヴィクレール:80名256万円/1人増える毎に25,000円追加
レストラン・ランス・ヤナギダテ:60名227万円/1人増える毎に29,000円追加
ザ・クルーズクラブ東京:60名186万円/1人増える毎に22,000円追加
アリスアクアガーデン品川:60名165万円/1人増える毎に18,500円追加

 

神奈川・千葉・埼玉

ダンゼロ:60名192万円/1人増える毎に22,000円追加
クルーズ・クルーズ横浜:60名168万円/1人増える毎に19,000円追加
浦和ワシントンホテル:60名195万円/1人増える毎に22,000円追加

 

東海

KKRホテル名古屋:60名180万円/1人増える毎に22,000円追加
名鉄グランドホテル:60名180万円/1人増える毎に22,000円追加


今婚の口コミ・評判・体験談|メリット&デメリット、その他NG集記事一覧

今婚は関東と東海で格安で満足できる「オールインワンウェディング」を提案してくれる結婚サービスです。格安結婚式の見積もりでありがちな「格安プランだと物足りなく感じて結局グレードアップして値段も上がってしまった」という事態に至らないよう、最初から満足できるグレードとプラン内容で結婚式に必要なものが全て含まれているプランを作ったもの、それが「オールインワンウェディング」です。しかし、本当に「オールインワ...

今婚を利用した新郎新婦からの口コミや評判を、以下の項目をもとに聞いてみましたので、今婚を検討されていらっしゃる方は、是非参考にしてもらえたらと思います!(目次)・今婚を選んだ理由・格安結婚式の詳細・今婚への申込みと、結婚式当日までの準備・結婚式当日・今婚を利用した感想今婚を選んだ理由結婚式に必要な内容が全て含まれていたのはすごく良かった!私たちは結婚式自体を挙げるかどうかを悩んでました。まず人数が...

今婚を利用した新郎新婦からの口コミや評判を、以下の項目をもとに聞いてみましたので、今婚を検討されていらっしゃる方は、是非参考にしてもらえたらと思います!(目次)・今婚を選んだ理由・格安結婚式の詳細・今婚への申込みと、結婚式当日までの準備・結婚式当日・今婚を利用した感想今婚を選んだ理由検討していた結婚式プロデュース会社の中で、一番予算がわかりやすかったのが決め手でした。結婚式を行うにあたって、私たち...

30歳Mさんからの口コミと評判 結婚式場:東京ベイ有明ワシントンホテル(東京:国際展示場)、列席者人数:80名今婚のホームページを見て、結婚式費用と付いている特典が、とてもお得に感じたので相談会の申込みをしました。結婚式は最初の見積もりから料金がすごく上がってしまうイメージで、結婚式を挙げた友達からもそういう話を聞いていたので、予算もない為心配だったのですが、相談会で後々上がらない理由を聞いて納得...